Microsoft-Navigation
   
 

コンテンツメニュー
 
 

マイクロソフトのオフィス

マイクロソフト オフィスは、ウィンドウズやマックのためのオフィススイートです。

オフィススイートのスイートとはsweetではなくsuite、つまりひと揃えという意味です。ホテルのスイートルームのスイートと同じ単語です。オフィス業務に必要な文書作成や表計算といったソフトウェアを一通りそろえたものです。

他にもデータベースやアドレス帳などさまざまなアプリケーションが含まれます。

マイクロソフト オフィスは、ワード・エクセル・アウトルックの3つが大きな柱となったオフィススイートです。ワードはワープロソフト、エクセルは表計算、アウトルックは個人情報管理ソフトになります。

さらにパワーポイントやアクセス・パブリッシャー等が含まれます。他にもオプション的なソフトウェアは多数存在します。

マイクロソフト オフィスは毎年~数年に一度新バージョンが発売されます。我が家ではパソコンを2007年に買い替えたので、ウィンドウズ Vistaを使用しています。マイクロソフト オフィスもオフィス2007が入っています。

現在は2010年に販売された、マイクロソフト オフィス2010がウィンドウズ版では最新です。マック版では2011が販売されています。

それぞれの製品は発売した時に、サポートの終了予定が定められています。
例えば我が家のマイクロソフト オフィス2007は2017年にサポートが終了します。最新版の2010も、2010年にサポート終了になります。

ウィンドウズ7が登場した記憶も新しいのですが、今年はウィンドウズ8が公開されました。マイクロソフト オフィスの新バージョンが発表されるのも、時間の問題かもしれませんね。


 

Recommend!


 

   
Copyright (C) Microsoft-Navigation All Rights Reserved.